7月29日 流しそうめん

今日はおやつとして荒川店へ行き流しそうめんをしました。
昨年よりもグレードアップ??人数が増えた分、前のより大きく長くなりました。
皆が到着した時にはまだ水も流れていない状態で準備中でしたが、1人1つおわんと割り箸を持ち皆は準備ばっちり。
背が高い子は上流につき背に合わせてポジションにつきました。


「よーし食べるぞー!」お昼をさっき食べたばかりなのですが「お腹空いたー!」という声が聞こえてきました。
さあいよいよスタート!冷たい水が勢いよく流れていきます。
麺を流し始めると麺が流れる前にどんどんすくっていき流れるというよりは直接おわんに入れた方が早い?と思うくらいがっつり箸で掴みます。
上流ですぐなくなってしまうので中流下流と順番に流していきました。

c0315913_16405102.jpg
c0315913_16405135.jpg
「先生こっちも!」「まだ1本も食べれてない~」と声が聞こえては先生が大トレイ片手に駆け回ります。気づけば下流の子達からは何も聞こえてきません。
皆下を向きもくもくと食べています。帽子のツバサで顔が見えないのですがもの凄く食べるのに集中している様です。
どうやら上流→中流→と余ったのが下流にいっている様です。
ちゃんと噛んでる?と思うくらい皆どんどん飲み込んでいきます。
麺を流す先生の手ごと掴んでしまう子、あまりに皆が必死な様子を見て笑い出してしまう子、口をもぐもぐさせながら「まだ全然食べてない!」と言っている子、中には「手伝うよ!と先生と一緒に麺を流してくれる子、下流には受け止めるざるがあるのですが「先生水少し捨てる?」とさすが3年生、気づくところが違います。

c0315913_16405110.jpg
c0315913_16405161.jpg
麺が終わり次に流れてくるのは。。バナナ!
先生が手でちぎった1口サイズが流れていきます。
見た目はまるでクリームチーズ、味はめんつゆ味のバナナ?笑 そんなことはお構いなし、「バナナが来たぞー!」と早く流れてくるバナナをキャッチしようと必死です 笑 
あっという間に大トレイ3杯分とバナナ5本があっという間に皆のお腹の中に入ってしまいました。

c0315913_16405153.jpg
c0315913_16405105.jpg
途中竹が崩壊するアクシデントがありましたが楽しんでくれた様で良かったです!
また来年の夏もやろうね!


[PR]

# by zippykids-3 | 2014-07-29 21:02

7月16日 理科実験教室

今日は月1恒例理科実験教室です。
今月はバスボム作りに挑戦しました。

材料はというと元になるのは重曹とクエン酸で、そこに材料を加えていけるのですが今回は片栗粉とはちみつを加えて作る作り方に挑戦してみました。

c0315913_15555689.jpg
6人1グループになってもらい2グループに分かれてもらいました。
机2つを並べそれぞれ2箇所作り大きなトレーを1つずつ用意しました。
じっちゃん先生がトレーに計りで計った重曹とクエン酸を用意している間に皆には両手にビニール手袋をはめてもらいました。
それから前もって選んでおいてもらった型を手元に用意してもらいました。
c0315913_15555692.jpg
型はお菓子作りに使うもので星、ハート、マル型がありじゃんけんで選んでおいてもらいました。
皆の準備が整ったのでトレーを囲んでもらい粉を混ぜ混ぜしてもらいました。

c0315913_15555693.jpg
c0315913_15555646.jpg
色つけはしないので真っ白。「雪みた~い」とさらさらな粉を混ぜながら足が浮くくらい体が乗り出していました。
そこにはちみつと水を入れ混ぜ合わせます。
はちみつを入れることでお風呂に入れた時にしっとりするそうです。
はちみつと水の量は様子を見て少しずつ入れていきました。
皆が混ぜていく内にはちみつの香りが漂ってきました。
しかしながら1トレーの方が蒸発してしまったのが量が少なくなってしまいました。


完成したら型にはめてラップに包み冷蔵庫に入れておく予定だったのですが、全員が型にはめるほど量が出来あがらず急遽1箇所にまとめて型を使わずにラップで丸めて形作ることにしました。
「えー」と型を使えなかったことで残念な声が少しわきましたがラップに包んでもらったのを見てぱっと忘れてしまうくらい夢中でした。

見た目は真っ白で美味しそうな色、でも触るとすごく柔らかくてぱっと消えてしまいそうです。
ラップに名前を貼り冷蔵庫で丸1日固めています。
明日もしくは次通室した時にどんな風に出来上がっているか楽しみにしていてね!
成功すればきれいな丸いバスボムが出来上がります!

[PR]

# by zippykids-3 | 2014-07-16 19:55

7月15日 ダミーよ!UFOキャッチャー

今日のイベントはダミーのUFOキャッチャー、ZIPPYの手作りになりますが景品はしっかりしています!
方向を指示する子とクレーンを動かす子の2人組みになってもらいました。
2人のどちらかが代表になりジャンケンをして順番を決めました。
クレーンの先にはぶっとい磁石がついていて、箱の中には紙の先にクリップが付いていてそれを拾ってもらいます。
本当は景品に直接クリップを付けたかったのですが景品の重さで釣りづらいと見て紙だけを釣ってもらうことにしました。
紙の裏には景品の名前が書いてあるので釣り上げるまで何が当たるかドキドキというわけです。


ちなみに景品は紙ロケットが10個ほど、めんこが5セットほど、1点しかない景品はくま時計とバウンドボールの2点、「あ!バウンドボールだ!!」以前にイベントで使ったキットで1つ余っていたので景品に回させてもらいました。
力がいるというよりはペアとのコンビ力とクレーンを動かす力加減が必要になる様ですね。
ペアも決め景品を知ったらさあゲーム開始!

c0315913_15452812.jpg
指示出来るのは「前、後、左、右、下」の5箇所。時間制限はないのですが1度でも「下」を言うとやり直しは出来ないというわけです。
「よしっ!狙え!バウンドボール!」と気合十分で列に並んでいる時も飛び跳ねている子の姿も(笑)
本物はキャッチするのが難しいですが今回が全員が1つは取れる仕組みになっているので全員が何かしら景品を手に入れることが出来ました。

c0315913_15452867.jpg
直前まで大声で「よっしゃー!」と言っていたけど本番では小声で「右。。少し左。。」とさっきまでの勢いはどこへ?(笑)
ロケットを手に入れた子はイベント後絵を描いてオリジナルのロケットを作っていました。
めんこを持って帰っている子もいます。

c0315913_15452826.jpg
c0315913_15452812.jpg
今日は全員が景品を手にすることができ泣いてしまう子もいなくなくて全員が笑って終えることが出来ました。


[PR]

# by zippykids-3 | 2014-07-15 20:45

7月9日 工作教室

今日のイベントは「工作教室」です。
1年生は「風鈴作り」二年生以上は昨年風鈴作りをしたので今年は「プラモデル作り」でした。
今日のイベントに参加するために通室日を変更してくれる子や、何日も前からずっと楽しみにしていた子もたくさんいました!
プラモデルはガンダムのみでしたが、「お父さん大好きだから作ったらプレゼントする!」「ガンダム大好き」と以外な反応でした。
ガンダムが苦手な女の子は風鈴作りを選びました。


風鈴はマジックで自分のオリジナルの絵を描いて頂きました。「スイカ」や「朝顔」「太陽」「虹」ととっても夏らしい作品が多く、色鮮やかで素敵な作品ばかりです。
「見てー!」と自信満々な表情で素晴らしい作品を見せてくれ、「お家で飾るー!」と鈴をりんりん鳴らし遊んでおりました。

c0315913_15182110.jpg
c0315913_15182140.jpg
一方プラモデルは細かい作業で苦戦した子も多かったようです。
しかし!やはり強いのが男の子です。
「おれんちに何百隊もあるよ」「いっぱい作ったことがあるから余裕!」と言いながら「分からない」と言う女の子に教えてあげる子もいました。
プラモデルの説明書を広げ、じっくり見ながら手順を追います。
しかし、あっちからもこっちからも「分からない~、こっち来て!」とヘルプの声が聞こえてきたので、

c0315913_15182195.jpg
c0315913_15182179.jpg
「すぐに誰かに頼るのではなく、自分の力で完成出来たらものすごい達成感だよ。挑戦してごらん」と声掛けをすると、「分からない」というワードが減り、一生懸命説明書を見つめて、試行錯誤して頑張って組み立てておりました。

c0315913_15104377.jpg
工作イベントは明日もやるので、途中の子は明日完成させて頂きます。完成させられた子、明日お休みの子は本日持ち帰って頂きました。素晴らしい作品をご覧下さい!


[PR]

# by zippykids-3 | 2014-07-09 21:16

7月7日 七夕イベント~短冊に願いを~

今日は七夕イベントです。
今年も昨年同様1人1枚短冊に願いごとを書き折り紙で飾りつけをしてお家へ持って帰りました。

c0315913_15104376.jpg
学校でも既に願いごとを書いていて「これで3枚目!」という子もいました。何を願うかは自由、「プロ野球選手になりたい」「ママがくわがたを買ってくれますように」などから「毎月おこづかいが500万円になります様に」「ながいきできますように」と個性豊かな願い事がありました。
友達の願いごとを見て「あ!おれも!」と同感したり「500万はありえないでしょ(笑)」と笑いながら書きあっている子達もいました。
短冊だけではやはり寂しいので折り紙で好きなものを作って飾ってもらいました。

c0315913_15104395.jpg

c0315913_15104377.jpg

折り紙を四角や三角に折り重ね適当な形をいくつか切り落としていき開くと、綺麗な形に出来上がりますよね。
ただ切るだけではなく、重ねたり繋げたり皆のアイデアは限りなく出てきます。
手裏剣を作ったり鶴を折ったり。穴開けパンチでなんとか穴を開け紐を通し笹の葉に飾っていきました。
鶴を折った子は穴を開けるのに苦労していましたが飾ると宙に浮いているみたいで、大人顔負けの出来具合でした。


c0315913_15104386.jpg

他の子を見ると、ジバニャンや野球ボール、輪っかを繋げたり。
輪っかといってもシンプルな輪からわざとくしゃくしゃにして和モダンに仕上げていました。
織姫と彦星も作ってあげたり。今日は公園行けない分、思う存分作品作りに没頭してもらいました!


c0315913_15104332.jpg



[PR]

# by zippykids-3 | 2014-07-07 19:09