4月16日 ZIPPYでは笑っていけない24分

今日のイベントは「ZIPPYでは笑っていけない24分」でした。皆もイベントカレンダーを持っているのでこのイベントの話は先週あたりから持ちきりでした。テレビ番組を知っている子はこの話が出る度に「○○シリーズではねっ・・!」と詳細まで教えてくれました。

c0315913_20165922.jpg
夕飯の時にもよく「アウトー!」と言って皆で笑っています(笑)番組を知っていても知らなくても皆を笑わすということに、「僕やる!」「いつも笑わせてるから自信ある!」と何人か笑わせ役に立候補してくれました。前日に練習してくれた様で到着そうそう今日のイベントの話題で盛り上がってました。「今からイベント?」と後3時間後が待ちきれない様子でしたね!イベントの始まる直前「やっぱやめとくっ」と辞退する子も出てくるくらいで皆が笑わなかったらどうしようと不安になってしまった様です。

c0315913_20165986.jpg
先頭バッターは2年生と3年生の男女のペアです。ミニボードにおもしろい絵を描いて笑わそうという狙いです。笑った子は「○○アウトー!」と名前を呼ばれた子は先生がやってきてくすぐられるルール。いつもは笑い声で溢れていますが「笑ってはいけない」となるといつも元気な子も黙り込み。。5分間変てこな絵が次々と飛び出してきて「うふふっ」と笑い声が聞こえてきました。声に出さなくても表情が笑っていたり口を押さえるのもアウト。首のくすぐりに弱い子、脇、お腹、触る前から笑ってしまう子、くすぐりに弱い子には過酷な時間が流れていました。

c0315913_20165916.jpg
次は先生の登場、江田先生がカップうどんを食べるのですが、手が言うことをきかなくてなかなか上手く食べれません。「先ずはこの美味しそうなアゲから食べよう」というのに手が口元に持ってきれくれません。狙いとしては大爆笑を狙っていたのですが聞こえてきた声は「本物のうどん?」「美味しそう~」と笑いどころか食べたい気持ちの方を強くなった様です(汗)体を乗り出して見に来る子もいました。「後に誰かいるよ?」「任先生はどこいったの?」と最後ネタばれしてしまいましたがそれでもうどんに注目がいっていました。

次の江田先生でラストで我慢が切れて「ブフフー!」と噴出してしまう子も。これでおしまいとわかると「あー疲れた~」「1回も笑わなかったよ!」と笑わなかった子達は景品をもらいイベント終了となりました!


# by zippykids-3 | 2014-04-16 20:16

4月9日 木の工作イベント

今日のイベントは「木の工作イベント」です。じっぴーに来るなり「今日木の工作でしょ?!」とほとんどの子が聞いてきました。


「よっしゃー!俺工作超得意」「私も大好き!何作ろうかなぁ?」「先生にプレゼントしてあげる」とそれぞれ、イベントが始まるのを今か今かと待ち望んでいる様子。

c0315913_20081233.jpg
イベントのために、様々な形の木を使って、好きなものを作って頂きました。好きな木を選び、早速作業に取り掛かりました。

c0315913_20063822.jpg
「今日はずっと何を作るか考えてたんだ!」と迷う事なく、すぐに自分の木のピースを組み合わせて戦車を作る子や、引き金もしっかりついた鉄砲を作る子、ミニチュアのお家を作る子、面白い形をしていたので「それなあに?」と聞くと「ピタゴラスイッチ!」と本当にアイディア満載の作品を作る子もいました。

c0315913_20063818.jpg
形も大きさも違う木のピースを使って、何が作れるか、私なら悩んで手が止まってしまいますが、本当に子ども達の創造力は凄いなぁと感心します。

c0315913_20063814.jpg
いくら時間があっても足りないという感じであっという間にイベントの時間が終わってしまいました。まだ完成させられなかった子は明日も木の工作イベントを行うので、明日完成させて頂きたいと思います。
c0315913_20063812.jpg
c0315913_20063846.jpg


# by zippykids-3 | 2014-04-09 19:57

4月2日 「ボディーペインティング」とダンス教室

今日はイベントが2つもあり、とても充実した一日となりました。一つ目のイベントは「ボディーペインティング」です。ボディーペインティングとは、体に絵の具で絵を描くことです。最近日本でもスポーツ観戦の際、腕や顔に国旗やメッセージを書いている人を目にしますね。

c0315913_19503973.jpg
お昼を食べ、持参して頂いた汚れても良い服に着替え、準備を整え公園へ行きました。壁や服が汚れる心配をせず、思い切り出来るので、子ども達も大はしゃぎです。「俺、どこに描いてもらおうかな~?」「私は腕~」「お腹に描いてもらってもいいの?!」「人に見せられないけど、描きたかったらそれでもいいよ!」と言うと「よっしゃー!」と俄然やる気が出た様です。二人一組のペアを作り、相手の望む場所にリクエストされた絵や字を描いて頂きました。

c0315913_19503901.jpg
赤、青、オレンジ、緑、黒、白、シルバー、ゴールドなどの様々な色の絵の具をパレットにつけ、「先生もう描いていい?!」と目をキラキラさせて聞いてきます。「いいよ」の合図と同時に「わー」「きゃー」「お~冷たい!」「くすぐったい」などの元気いっぱいの声が聞こえてきました。顔を赤で真っ赤に塗ったり、足にピカチュウを描いたり、顔にひげを描いて猫ちゃんになったり、爪にマニキュアのように塗ってネイルを楽しんだり、本当に様々でした。ケラケラ笑い声が聞こえてきたので見てみると、お腹に顔を描いて「腹ダンス~♪」と笑わせてくれる子も!絵の具の色を混ぜて、オリジナルの色を作って、腕や足に思い切り色を付けた男の子は「ガオー」と怖い顔でかっこよくきめておりました。

c0315913_19503985.jpg
時間がまだあったので、乾いた子から公園遊びをして頂きましたが、顔中ラクガキいっぱいの子ども達が公園を行ったりきたり。走りまわる姿がとても可愛かったです。

c0315913_19503900.jpg
思いきり楽しい時間を過ごし、施設に戻りおやつを食べた後は本日2つめのイベント、ダンス教室でした。ダンス教室は毎月第一水曜日にあります。子ども達が大好きな日です。「ぼよよんがいい!」「AKBがいい!」と踊りなれた2,3年生が大好きな曲をリクエストし、始めての子のために先生が簡単な曲のフリを一から教えてくれました。

c0315913_19503961.jpg
今日始めて参加した新一年生はダンスの先生の事を見ながら、見よう見まねで一生懸命身体を動かしました。同じ動きを繰り返すので、曲に合わせながら何度かやってみると、少しずつ動きが良くなってきました。最後にみんなの知る「忍たま乱太郎ソング」を踊りました。忍者が手裏剣を投げるようなしぐさがかっこよくきまっていました。これからも毎月ダンスイベントで練習するので、どんどん上手になって頂きたいです。身体を沢山動かしたので、今日はぐっすりお休みになるかと思います。
c0315913_19503905.jpg


# by zippykids-3 | 2014-04-02 19:42

3月27日 荒川自然公園

今日のイベントは「荒川自然公園」へ行きました。今日の予報は午後から雨だったので、行けるかとても心配でしたが、無事に雨が降ることなく、約3時間思いっきり遊ぶことが出来ました。

c0315913_19384453.jpg
「荒川自然公園久しぶりだから凄い楽しみ!」「絶対自転車乗る」「私、タイヤのサイズ22型!」「俺は26型!」と道中の車で大興奮です。着いた途端走り出す子も!先生に注意され、照れ笑いで帰ってきました。笑 

c0315913_19384422.jpg
まずは自転車やゴーカードに飛びつき、乗り回しておりました。「先生!ヤッホー」と通り過ぎるたびに笑顔で手を振ってくれました。今日は荒川店の子も遊びに来ていたので、久しぶりに顔を合わせ、お互い照れながらお話ししていました。まだ自転車に乗れない子は約2時間半、練習場で一生懸命練習していました。汗ビッショリになっても、転びそうになっても、諦めずに何度もペダルこ漕ぎます。ずっと練習する姿を見て、出来る子が「頑張れ!」と応援したり、コツを教えてくれたり。

c0315913_19384424.jpg
練習の成果がでて、道路で運転出来る様になる子まで!「先生!出来る様になったよ」と嬉しそうに見せてくれました。今日は出来る様にならなかった子も本当に頑張りました。身体を思い切り動かし、良い時間を過ごせたようです。
c0315913_19384452.jpg


# by zippykids-3 | 2014-03-26 19:38

3月24日 工作教室

春休み第1弾のイベントは工作教室として段ボール織機で編み物に挑戦です!編み物と言っても特別な難しい技術はいらないので、誰もが楽しめる編み物です。


先ず1人1つ長方形の段ボールが配られました。段ボールには短辺両サイドに2センチ程の切り込みを入れ、凧糸を端から順に引っ掛けていきます。ここまでは先生の方で用意してあったので、皆には毛糸を通すところをお願いします。まるでギターみたいなので皆指でピンピンとひっかけて触っていました。

c0315913_20444067.jpg
好きな毛糸を選んだら作りかたの説明を聞きました。毛糸の端には通しやすくするためにシャトル(紐通しの様なもの)をつけます。シャトルには割り箸がよく活用されている様ですが、今回は身の回りの物を使ってもらいました。「僕鉛筆にする!」「私はそのままでいいや!」と自分のやりやすい方法を考え出していました。通し方はたこ糸の上下をジグザグに進んでいき、端に着いたらユーターンをします。これを繰り返していくと、毛糸のコースターや花瓶置きなどが作られます。

c0315913_20444036.jpg
作り方はとてもシンプルですが何百回クネクネと通していかなくてはいけないので、根気がいる作業かもしれません。途中「はーっ」とため息をついてしまう子もいました。緩すぎてもきつすぎても形が崩れてしまうので、程よい力加減を続けていかなくてはいけません。女の子がきまって得意というわけでもなく、3回通して「わかんないっ」と投げ出す女の子いれば1日で100回くらい通して作品を完成させちゃった男の子もいました。途中で毛糸の先端をテープで丸めて固めたら早く進むかもっと気づいたり、試行錯誤して自分なりの方法を見つけ出していました。

c0315913_20444086.jpg
1色の毛糸が終わったら次の色と繋げて作業再開です。皆が使っている毛糸は複数色の色が混ざっているので、段が出来るにしたがってどんどん鮮やかに発色していました。明日も引き続き行いますので、明日には完成させてお家へ持って帰りましょう!


# by zippykids-3 | 2014-03-24 20:44