3月25日 荒川自然公園

今日は全店舗合同のイベントとして皆で荒川自然公園へ行き自転車に乗りに行きました。
今日は雲1つ無い快晴でしたが風が強め!
近所の子もたくさん来ていて今日は賑やかな場所となりました。


自転車の乗り方は皆よく知っているので皆に任せました。
信号やストップサインは守りながらぐるぐる何周もしました。
途中友達の方が気になり、信号無視してしまうハプニングもありましたが、係の方に注意されながらも再発進!
信号で10台くらい停車してて混み込みながらも友達5人で全員揃いながらゴールを目指していました。

c0315913_10255709.jpg
c0315913_10255737.jpg
c0315913_10255776.jpg
しばらく乗りおやつタイム、今日は丘の上でおにぎりやパンを食べました。
ピクニック気分で気持ち良く食べていると頭に上からすずめ?ひな鳥?が飛んでいてある子はパンを持っていかれてしまう事件が起きました。
その子はあまりに急だったのでショックが大きかった様です。
先生の膝の上に座り暫く放心状態でした。


食べ終わり3店舗皆で集合写真を撮りました。
ちょっと眩しそうにしてしかめっ面になってしまった子もいましたが全員揃っての写真撮影となりました。

c0315913_10293225.jpg


# by zippykids-3 | 2015-03-25 19:25

3月23日 読み聞かせの会

今日のイベントは読み聞かせの会、先ずはクライド先生に絵本を読んでもらいました。
Little MermaidシリーズのFlounder to the Rescueを読んでもらいました。
登場人物は映画リトルマーメイドに出てくるキャラクターですが今回の主人公はフラウンダーです。
アリエルがお出かけの間のストーリー、細かい内容は難しめですがカラフルな絵がたくさんありあっという間でしたね。

c0315913_10343344.jpg
次は任先生が読む予定でしたが今日は西村先生が上野店に来ていたので、急遽西村先生に読んでもらいました。
今日の本は「ともだち」谷川俊太郎さんの作品です。
「このたにがわしゅんたろうってね、私の学校の校歌作った人なんだよ」「その話知ってる~」ストーリーを知っている子でも夢中になるお話でした。
「ともだちっていっしょにかえりたくなるひと」「ともだちっておかあさんやおとうさんにもいえないことをそうだんできるひと」1ページに1文書かれています。
途中から皆に読んでいってもらいました。「はい!」指された子は立ち上がり大きな声で読んでくれました。
1ページ1ページ「そうなの?」「ともだちやってくれる?」と皆に質問していきました。
「ないない~」「そんなことするともだちいないし~」3年生の男子はわざと反対なことを言っていました。
途中から「なかまはずれにされたらどんなきもちかな」
「しっぱいをわらわれたらどんなきもちかな」と続くと「いやだな」「わたしそれやられたことあるっ」と自分の経験を思い出している子がいました。
最後まで皆集中して考えさせられる1冊となりました。
c0315913_10343393.jpg


# by zippykids-3 | 2015-03-23 19:32

3月18日 Let's play ダーツ

今日のイベントはダーツ!
ダーツ板を壁に取り付け投げるラインを決めたら全員集合!
チーム決めは大体同学年を分けて8人対8人で分かれました。
1人1投投げて2周します。ポイントはダーツのポイントにそって決めました。
ダーツは刺さる場所によってポイントの倍率が変わります。
シングルポイント、ダブルポイント、トリプル、中心の小さい円は25ポイントと50ポイントになります。
50ポイントが高得点ですが、20点のところの3倍トリプルポイントに当たれば60点になると知ると「どこを狙うかっ」皆考えていました。

c0315913_19340699.jpg
先行を決めゲーム開始!
1投目イキナリダーツ板横の白い壁にグサッ!
壁には画鋲後より大きな穴が・・皆大笑い!
「next!」次の子はというとその上にある世界地図にグサッ!まるでテレビ番組のダーツの旅、「チュニジアに決まり!」
2人くらい偶然にもチュニジアを刺した子がいました。

c0315913_19340651.jpg
また数人は板の横にあるアルパカの絵が描かれている新聞紙にバシバシ当たっていました。
毎回アルパカに当てる子もいて「アルパカ好きだね~」また皆から笑いがおきました。
矢がダーツ板に当たるけれどバシッと刺すのは困難の技、刺さらず下に落ちてしまう子が多くいました。
それでも数人シングルポイント、中にはダブルポイントを取った1年生もいました。
しかしおしいことに1点枠のダブルポイントで得点数は2点。
「おっし~!」チームメイトの子から声があがりました。


1チーム2周して「勝ったのは○○チーム!」と言いましたが、シーン。
勝ったチームはどこかしっくりこなかったみたいで「もう1回戦勝負したい!」全員がそう望むので個人戦を辞め急遽チーム対抗2回戦目を行うことにしました。

c0315913_19340638.jpg
ラインを少し近づけチャンスを広げます。
皆どうしても肩や腕に力が入り力まかせに投げてしまいます。
真っ直ぐ投げるように、肘は動かさず手首を使ってスナップ!
皆で手首をグネグネ動かしイメージトレーニング!さすが
我が上野店の子たち、2回戦となると20点を取った子もいれば2回とも6点を取る子もいました。
刺さった時の決め顔もきまっています。


結果勝ったチームは全員大喜び!
熱戦となっただけに負けてしまった子は涙目になっている子もいましたがまたやろう!ということでイベントを終了しました。
イベント終わってもダーツに夢中になっていましたね!


# by zippykids-3 | 2015-03-18 19:33

3月16日 工作教室

本日のイベントは「工作教室」でした。
今回の工作はフォトフレーム作り。
この時期写真を撮る機会も多く、ZIPPYでも3月11日にカメラ屋さんで記念撮影を行いました。


木材のフォトフレームに自由に紙粘土を貼りつけ、色々な形のビーズとキラキラののりを使ってデコレーションをしました。
7種類の紙ねんどをフレームの周りに貼りつけたり、ガラスにかわいい絵を紙粘土とキラキラのりで描いたり、色々なパターンがありました。

c0315913_19420397.jpg
モノクロにしたり、しましま模様にしたり、色もさまざまでしたね。
色が異なっている粘土を混ぜたらどうなるか実験する子供も。
「青と黄色と緑色を混ぜたらどうなると思う?」と聞いた子がいて、「青っぽい緑じゃない?」と隣の子。
赤と緑が混ざったらどうなるかを試しにやってみると、「うちのランドセルと同じ色だ!」と喜んでおり大量に作ってフレームに貼りつけていました。

c0315913_19420365.jpg

やや女の子よりの工作のため、男子はフレームに張り付けるというよりか粘土を丸めて『アナコンダ~』や『ぐるぐるアイスクリーム』と粘土遊びに夢中です。
一方の女子はさすがです。
どうやら毎年区内の展覧会で表彰される子の作品を覗いてみると…粘土の分量の関係もありますが、2色しかない色とカラフルなビーズを使って可愛い顔のデザインを完成させていました。

c0315913_19420301.jpg
まだフレームが完成していない子ども達は明日完成します。
11日の記念写真が届いたら皆フォトフレームを持ち帰りますのでお楽しみに!


# by zippykids-3 | 2015-03-16 19:41

3月10日 避難訓練~大震災に備える~

c0315913_20160411.jpg
東日本大震災から4年がたちました。今日は避難訓練を行いました。抜き打ちでボードには嘘のスケジュールを書いておきました。先生達の携帯が鳴り「千葉県沖で震度6の地震が起きたようです。机の下に入ってください」「え?本当の地震?」「避難訓練でしょ?」そう言いながらも机の下に潜りました。ある子は勉強中、ある子はおやつを食べ中、ある子はフラフープで遊び中、ある子は6時間授業で着替えの途中の子もいました。言われなくてもちゃんと両手で机の脚を押さえていましたね。「ゆれてる!!」「ほんと?」

先生の指示に従いそのまま南公園へ向かいました。いつも遊んでいる南公園が上野店の第1避難場所、その向こうにある駒形中学校が第2避難場所となっています。今回の避難訓練の出来はというとダルダルでした。予定していた公園遊びを中止し、施設に戻り皆で反省会を行いました。1人ずつ何が悪かったのか言っていってもらいました。「はなししてしまった」「ぴょんぴょん跳ねてしまった」「笑ってしまった」「机の下に潜るのに時間がかかった」本番をむかえたくはないですが万が一、です。次回の訓練では今日の反省を生かしてもらいたいと思います。


# by zippykids-3 | 2015-03-10 20:15