August Event schedule

c0315913_19162749.jpg

[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-31 20:14

8月30日 Science experiment

今日はイベント“Science experiment”の日。『理科実験教室』ということで今回は『砂鉄スライム』作りに挑戦します。スライム作りに関しては以前にも実施したことはありましたね。中には初めてという子ももちろんいましたが、本日の実験のポイントは何と言っても『砂鉄』ですね。この『砂鉄』を入れることで完成後、磁石でスライムがウニョウニョ動けば実験成功ということになります。理屈で言えば、当然動くハズですが、それにはスライムの硬さが重要となるわけで、硬過ぎず柔らか過ぎずという絶妙なスライム作りのテクニックが求められることになります。果たして実験を成功させることはできるのでしょうか。 昼食を食べ、しばらくした後、いよいよ本日のイベント『理科実験教室』スタート。まずは紙コップに水を入れるところから。目安はコップの底から1.5cmほど。それに同量の洗濯のり(主成分:PVA-ポリビニルアルコール)を注いでいきます。ここで今回は『砂鉄』を投入。グルグルかき回し、ホウ砂を溶かした液体を少し入れると固まり始めます。ホウ砂投入の前に着色し、投入後にひたすらかき混ぜ完成となるわけですが、このかき混ぜ方が弱いと悲しい結果に・・・・。さて、今回はみな上手にできたでしょうか?

c0315913_09353984.jpg


c0315913_09353987.jpg


c0315913_09353931.jpg


 今回の実験は、完成後に磁石を近づけるとどうなるかがテーマでしたが、何人かの子は磁石を近づけると、ミヨ〜ンと反応していましたね。柿沼先生も本日の実験に参加しスライムを作っていました。「最強のメタルスライムが完成した!」と言っていましたが、磁石を近づけるも反応は無し。柿沼大先生いわく「今回用意した棒磁石は磁力が弱すぎる!!」だそうです(笑)。次回に期待ですね。家に強力な磁石がある人は是非お家でも試してみてくださいね。ぴょっとして動くスライムに仕上がっているかも!?知れませんよ♪

c0315913_09353949.jpg


c0315913_09354008.jpg


c0315913_09354064.jpg

[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-30 09:35

8月29日 落語鑑賞

今日はイベント『落語鑑賞』の日。「今日のイベント何ー?」「落語だよ」と答えると「落語って何?」と。1年生はもちろん2年生でも「落語知らない」という子も多いよう。確かにそうかも知れませんね。「笑点見てるから知ってる!」という子もいましたが、「落語って座布団もらうやつでしょ!」と、う、う〜ん、ちょっと違うんだけど・・・・。なかなか説明するのが難しかったですね。ともあれ日本の伝統芸能に触れる良い機会となった本日のイベント。落語家の『三遊亭鳳笑』さんを荒川店に招いての実施となりました。
 午前中は天気が悪かったので、昼食前に時間をとり、ジブリ映画『となりのトトロ』を見ました。午後、荒川店に移動するまでの時間は、かるたや将棋、ベイブレードやテーブルを動かして台を作った卓球などで過ごしましたが、柿沼先生も負けじと子どもと対戦していましたね。スマッシュは決められなかったみたいですが・・・・。
 15時半ごろ車5台に分かれて荒川店へ。2階で少し待っていると、お囃子とともに鳳笑さんが登場。まずは『落語』ってなに?という話から。「漢字で書くと『落(おちる)』と『語(かたる)』。つまりオチのある話を語るということです。」この説明に1、2年生はポカーン。例えば「パンツ破けた」「マタか!」など、短くても落語ですと、具体的に説明すると、「はっはっは〜」。この話はウケていましたね。さらに、『まわりオチ』や『とんとんオチ』などオチの種類を短めの落語で説明してくれましたね。とても解り易かったです。また、結構有名な落語のようですが、『鶴の恩返し』は面白かったです。『つる』じゃなく『サギ』だった。いやいや結局『ガン』だった。「おお〜、なるほど!」しかし、子どもたちはキョトン!?と・・・。小さい子にはちょっと難しかったかもですね。その後、少し長めの本格的な落語に、最後はジュゲムジュゲムのお噺しと、盛りだくさんの1時間でしたね。「長かったけど、面白かったー!」と、終わったあとに言っていた子がいました。今回の落語は、子どもたちにとっても良い経験になったのではないかと思います。

c0315913_09323268.jpg

c0315913_09323378.jpg



[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-29 09:31

8月25日・26日 Haunted house

今日はイベント“Haunted house”の日。朝からスッキリと晴れ渡り、暑い一日となりましたね。午後に『お化け屋敷』イベントを控えて午前中からドキドキしていた子もいたようです。11時を少しまわった頃、久しぶりに入谷南公園に30分ほど行く予定でしたが、希望者を募ると行きたい子はゼロ。ベイブレードや将棋、折り紙、ボールぶつけなどで過ごしていました。

 お昼を食べてしばらくした後、4グループに分かれて荒川店に移動。2〜3人一組となって、2階のフロアを丸々使って設営された『お化け屋敷』に挑戦します。入口の前では案内役の荒川店4年生女子より、まずはお話が・・・・。「昔、荒川店でかくれんぼをしていて、行方不明となってしまった花子さん。近頃、夜になると花子さんを見た、という話が頻発するようになり、今日はその花子さんを皆さんで是非探してみてください」と。そして、中に入ると・・・・、本日通室していない子や習い事などで、今日のイベントに参加することができなかった子は明日、イベント“Haunted house”を体験してもらうことになりますので、中味についてのお話はここまでにしておきますね。

c0315913_09253524.jpg


c0315913_09254440.jpg


c0315913_09263664.jpg


 もう何度もこの『お化け屋敷』イベントに参加している上級生と今回初めて参加する1年生とでは感じ方も随分とちがったのでしょうね。また今回は男子は男子、女子は女子同士でペアというのが多かったですが、始まる直前、女子たちが「男子と一緒が良かった〜」と、言っていましたね。それを聞いて男子たちは特に何も言ってはいませんでしたが、まんざらでもない顔になっていましたよ、完全に。やっぱり『お化け屋敷』といえば、男女ですもんね♪

c0315913_09263125.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-25 20:26

8月24日 Lunch cooking

今日はイベント“Lunch cooking”の日。『昼食づくり教室』ということで、本日のお昼ごはんは各自でサンドウィッチ作りに挑戦です。食材は『食パン』『レタス』『ハム』『チーズ』『ウィンナー』『ハッシュドポテト』、調味料にマヨネーズ、ケチャップが用意されています。まずは準備から。ホットプレートなど機材の用意を始めると、「今日のイベントなにー?」と、声をかけてくる子どもたち。「サンドウィッチ作り」と答えると、「ふ〜ん」と薄い反応。「サンドウィッチ!?」「やったー!!」とはさすがにならない様子。まあ分かります。

c0315913_9191520.jpg

c0315913_921744.jpg


 11時を少しまわり、いよいよイベントのスタートです。「レタス洗い係やってくれる人ー?」「はーい」と、2年生男子と4年生女子。食べやすい大きさに手でちぎってボールに移します。盛られたレタスはとてもミズミズしく見えました。「ウィンナー焼き焼き係やりたい人ー?」「はい、はーい!」多くの子が名乗りを上げます。結局じゃんけんにより3名にお願い。4年生女子、2年生女子、1年生女子。ホットプレートを上手に使って、程よい焦げ目のウィンナーがとてもおいしそうでした。他にもチーズ・ハム係に3年生女子。お皿・お箸用意に1年生男子と女子。テーブル拭き係に5年生と1年生の男子。こうして多くの子どもたちの協力のもと、サンドウィッチ作りの準備が整いました。2枚の食パンにハム、チーズ、レタスを挟み、お好みでマヨ、ケチャップをつければ出来上がり。ウィンナーとハッシュドポテトはつけ合せですが、サンドウィッチの中に入れている子もいましたね。自分で作ったサンドウィッチの味はどうだったでしょうか。やっぱり美味しく感じたかな。イベント“Lunch cooking”けっこう楽しかったですね。お手伝いしてくれた人たち本当にありがとう。とても助かりました。

c0315913_9214623.jpg

c0315913_922381.jpg


 今回のサンドウィッチ作りでは、パンを切る工程は入っていませんでしたが、せっかく作ったサンドウィッチをキレイにカットするのはなかなか難しそうですね。特に普段あまり、というかまったく料理をしていない私めなどは、パンを切るとき中身の具が横からはみ出しグチャ!トホホ・・・ですね。ネットではキレイに切るコツとして、色々なものが紹介されておりますが、「自分でも出来そうだ」と思ったのが『糸』。サンドウィッチの切りたい場所のまわりに糸をぐるりと巻きつけて、引っ張るだけ。ハムや野菜もキレイにスパ!美しい断面に感動!だそうです。また、他にはラップに包んで切るという方法も。え?ラップごと?包丁でラップってキレイに切れるの?と思いますが、いけるようです。これも自分にも出来そう。詳しく調べれば他にもまだまだ『技』はありそうですね。今度ぜひ、家で試してみたいなぁと思いました。

c0315913_9222348.jpg

c0315913_9224045.jpg

[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-24 20:16

8月23日 Water play

今日はイベント“Water play”の日。今夏、ZIPPYKIDSでの最後の『水あそび』イベントでした。昨日の台風の影響が少し残り、朝からスッキリしないお天気でしたね。予報でも曇りマークと午後からは雨マークも出ており微妙な状況。雨の場合は荒川店にてすでに準備のできている“Haunted house”のプレ体験となっていましたが、今夏最後の『水あそび』ということもあり、できることなら実施したいと強く願っていました。昼ごろ「雨降ってきたー!」と柿沼先生。マジか、ガックシ。「やっぱムリかなー」と思いつつ空を見上げると、所々に青空が。小1時間といったところでしょうか。天気雨というには長いこと降ってはいましたが、13時過ぎには雨も上がり、無事『水あそび』イベントを実施することができました。

c0315913_9122869.jpg

c0315913_9124626.jpg

c0315913_913382.jpg


7月に実施した1回目の『水あそび』はまだ少し肌寒く、2回目の実施となった前回は、気温は十分でしたが、やはり天気が芳しくなく公園の噴水も止まっていましたね。途中に降った雨のおかげで早めに切り上げ、短めの実施ともなってしまいました。3度目の正直の今回は、実施中、雨の心配をすることもなく、また噴水もバッチリ稼動していましたね。最後だからと水に入り、近くにいた子と水をかけ合い遊んでいたら、次々とかけてくる子ども数が増え、あっという間にズブ濡れに。またまた遊びにきていた見知らぬ方々も思わず苦笑い。少し恥ずかしかったですが、最後の『水あそび』イベント、子どもたちも楽しんでいたようで、とても良かったです。
[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-23 20:10

8月17日・18日 Art activity

今日はイベント“Art activity”の日。大抵、イベントに関しては午後に実施することが多いのですが、今回の工作教室は夏休み期間中ということもあって、午前中にスタート。午後、習い事に出かける子にとっては、ゆっくりとイベントに集中することができ良かったですね。また今回は、オルゴール制作の他にも制作難易度の異なる題材をいくつか用意することができたので、それぞれの学年に合わせて制作課題の設定を行うこともできました。1年生には『ペーパー水族館』もしくは『クリアキャンドル』を。2年生以上の男子には『新空中プロペラ船』を。2年生以上の女子には『木製おうちオルゴール』を。また本日3台ほど数に余裕があった『プロペラ船』に、2年生以上の女子の中から希望者を募ると、「はーい。やりたーい!」と高学年女子を中心に声が上がり、結局もめることもなく、1年生の男子『クリアキャンドル』、女子『ペーパー水族館』、2年生以上男子と4年生女子が『プロペラ船』、2〜3年生女子は『オルゴール』の制作とすんなり決まりました。

c0315913_971589.jpg

c0315913_97587.jpg


 『クリアキャンドル』は砂や貝がら、ビー玉などを入れたグラスに芯を立て、ジェルを流し込んで完成。見た目、海の中みたいでとても綺麗です。『ペーパー水族館』は動物を型どった厚紙を切り抜き紐で吊るします。色を塗ったり絵を描いたり女子たちの作業はさすが細やか。上手にできましたね。『オルゴール』制作は「前にもやったことあるー」と、経験者もおり、作業もスムーズ。組立てから色塗りまで特に指示することもなく完成させていましたね。曲に乗せて風車が回転、とてもカワイイ小屋の出来上がりです。『プロペラ船』はのこぎりを使うなど、ちょっと難易度が高かったですね。「上手く切れなーい」と最初は悪戦苦闘。でも果敢に挑み少しずつ慣れていく姿はとてもたくましかったですよ。良い工作教室になりましたね。

c0315913_982727.jpg

c0315913_98465.jpg

[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-17 20:01

8月16日 Water play

今日はイベント“Water play”の日。『水あそび』イベントということで前回同様、北区田端新町公園を訪問します。心配していた天気も午前中は問題なく青空が広がる良いお天気でしたね。 昼食を食べ、
勉強とボールやブロックなどで少し遊んだ後、本日のイベントに向け準備を開始。

c0315913_1745071.jpg


午後2時、いよいよ田畑新町公園に向け出発というところで激しく雨が・・・・。イベント中止!?・・・・と皆が落胆&ブーイングの中、しばし待機し様子をみることに。「雨に負けるな!太陽がんばれ!」と子どもたちは大合唱。近所迷惑を少し心配するくらい大きな声でしたが、そのかいあってか雨は少しずつ小降りに。さすがに晴れるところまではいかなかったですが、ムシ暑い曇り空の中、なんとかイベントは実施することができました。

c0315913_17452749.jpg

c0315913_17454118.jpg

c0315913_17455366.jpg


池での遊びの最中またポツポツと再び雨が降り始め、予定より早めにイベントを切り上げることにはなりましたが、楽しみにしていた『水あそび』を少しでも行うことができて良かったですね。子どもたちと水を掛け合うクライド先生のずぶ濡れ姿と「オー、着替えナイヨー」の言葉がとても印象的でした。クライド先生お疲れサマ。
[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-16 20:42

8月12日 Field athletic

今年も千葉県市川市にある『ありのみコース』へやってきました。約50種類のコースが1キロにわたってあり、低学年から高学年にかけて楽しめるアスレチック場です。
この日も水筒、帽子、汗拭きタオルをばっちり用意して出発しました。
施設からは電車で1時間程で到着。昼食を食べたら各店舗毎にアスレチックをスタートしました。


丸太の上をバランス取りながら歩いたり、グラグラ揺れる板の上をロープをうまくつかみながら移動したりとかなり腕力が必要となります。
2年生以上は昨年も体験したこともあり、「前は最後までできなかったけど今日はできたよ!」と成長を感じさせてくれました。
かなり高さがあるコースもあったので、自分で頑張れるコースだけ挑戦しました。
中でも約50メートルのターザンコースや池の上のイカダを腕の力だけで進んでいくコースは人気で何度も挑戦していましたね。
たっぷり2時間程遊んで帰りました。
夏休みも残り半月となりました。残りの時間も楽しい思い出をたくさん作っていきましょうね♪

c0315913_10322004.jpg

c0315913_12060671.jpg
c0315913_12060672.jpg
c0315913_12060657.jpg
c0315913_10322009.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-12 19:05

8月9日 Street performance show

 今日はイベント“Street performance show”の日。大道芸イベントということで大道芸人さんを招いて様々な大道芸を見せていただきます。13時30分、4台の車に分かれて荒川店へ。車に乗るため外へ出たとたん、熱風が襲ってきました。本日の最高気温は37℃と、危険な暑さですね。一行は14時ちょっと前、無事荒川店に到着しましたが、大道芸人さんの到着が大幅に遅れ、イベントスタートまでの間、ディズニー映画『スティッチ』の鑑賞を行いました。映画を見はじめて20分程たったころ、ついに大道芸人さんが登場し、いよいよ大道芸のスタートとあいなりました。

c0315913_1653497.jpg

c0315913_16532297.jpg


 まずはバルーンアートから。風船を巧みに操り何やら形を作っていきます。途中、風船が割れるというアクシデントもありましたが、出来上がった作品はなんとミッキーマウス!さすが見事な技です。つづいてカードマジック。選んだカードに印をつけて、そのカードを当てるというものなのですが、いつの間にかカードが移動し、芸人さんの口から出てきて『えええー!」みんなビックリ。先ほど作ったミッキーはマジックのお手伝いをかって出た文京店一年生男子にプレゼント。うらやましい。お次はベンディングマジック。ベンディングとは『曲げる』の意。今回はフォーク曲げ。おおースゴイ!!その後、大道芸の定番ジャグリング。

c0315913_1654486.jpg


やはりコレがないと大道芸って感じがしません。台の上に筒を載せ、その上に敷いた板の上に乗る。立つだけでも難しそうですが、その状態で3本のピンを次々に廻します。バランスがスゴイ。最後に一人ひとりにバルーンアートのプレゼント。剣、カブトムシ、ハート、亀、プードル、スヌーピーなどなど。「めちゃめちゃ楽しかった!」とたくさんの子が言っていましたね。あっという間に時間が過ぎてしまいました。

c0315913_16542123.jpg

c0315913_16544278.jpg


 大道芸に魅せられて、将来、大道芸人を目指すなんて子が出てくるのかも・・・・。未来の超有名大道芸人がZIPPYKIDSから生まれるかも知れませんね♪
[PR]

by zippykids-3 | 2016-08-09 20:51