10月30日 ハロウィンパーティー

本日はみんなが待ちに待ったハロウィンイベントの日です!
お家から「アナ」や「パイレッツ」「アリス」などのとっても可愛い仮装を持って来てくれた子もいました。
照れくさそうに着替えると「お~!可愛い~」「海賊だー!凄い!」などと周りの子から誉められ、とっても嬉しそうな表情を見せてくれました。
それ以外の子は今年もジッピーが用意した魔女のマントをまとい、施設が一気にハロウィン色になりました。
マントで大はしゃぎしている子ども達の姿が、小さな魔女のようで、本当に可愛かったです。
みんなが揃い、仮装が終わると、ハロウィンパーティーの始まりです。

c0315913_20041855.jpg
本日は「アップルボビング」というゲームを致しました。
アップルボビングとはヨーロッパで遊ばれるハロウィンの定番ゲームです。
大きな桶の中に水を張り、本物のりんごを沢山浮かべます。
そのリンゴの軸が上になるように浮かべて、手を使わず、口だけ使ってリンゴを取るというものです。
今日はそれをゲーム式にして遊びました。
なぜりんごかというと、ハロウィンの時期に収穫できたくだもの(リンゴ)を利用して遊んでいたことから、現在のハロウィンパーティではリンゴが遊びの主役、ごちそうの主役となって活躍しているようです。

c0315913_20041743.jpg
c0315913_20041886.jpg
まず、チームを2つ作り、リンゴから5~6M離れたところにスタートラインをひき、Ready Go!(よ~いドン!)の掛け声で、リンゴを取りに行き、口にくわえて、スタートラインに戻り、次の人にバトンタッチ。
最後のがゴールした時間を競い合いました。
最初は「前歯がないから大丈夫かな~?」「出来ないかも~」と不安そうにしていた子ども達でしたが、心配はよそに、狙いを定めたら一瞬でりんごをGET!
先生もびっく
りするほど上手にへたの部分を口にくわえて運びました。
女の子は必死になり髪の毛が水に入っているのも気にせず取り組んでいました!
同じチームの子に「頑張れー!」「選ばずにいけー!」などと声が枯れるほど大きな声で応援しました。
最初のチームは「3分41秒」終わった後は次のチームの見学ですが、両手を重ね祈りました。
しかし、次のチームはもっと技術がありました。「2分2秒」でBチームの勝ちです。
「よっしゃー」「きゃー!やったー」と本当に嬉しそうです。
勝ったほうから豪華な駄菓子を選び、みんなで食べます。

c0315913_20041863.jpg
c0315913_20041837.jpg
先生がりんごをむいている間、ハロウィンビンゴで盛り上がりました。
「ハロウィンといえば?」と聞くと「パンプキン!くろねこ!ミイラ!仮装!」等、15個出して頂きました。
その中から9個好きなアイテムを選んで頂き、マスにうめていきます。
アイテムが書かれている紙をくじびきのように子ども達にひいて頂き、ビンゴをします。
「リーチ!」「あと怖い話が出れば、ビンゴ!」と子ども達のテンションはマックスになりました。

c0315913_20041806.jpg
ビンゴをした子から豪華な駄菓子をもらいました。
丁度終わった頃に、りんごの準備ができたので、みんなで食べました。
「おいしい!」「最高!」とても良い表情でりんごを頬張りました。
とても楽しいハロウィンパーティーになったようです。


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-30 20:03

10月28日 工作教室 プリザードフラワー

今日と明日の2日間で工作教室、プリザードフラワー作りを行います。
花や葉を特殊液の中に沈め水分を抜いた素材をそう呼んでいます。
水に与える必要がなく、生きた植物と同じくらいの質感と柔らかさがあることから人気とされています。


荒川店では作業を終えたのもあり吉田先生が教えに来てくれました。
1人1つ円柱型の土台を配られました。緑色の固めのスポンジで触ると少しざらざらします。
指でこするとぽろぽろ落ちてきたりもするので、予備が無いということと強く押し潰したら元に戻らないことを注意事項として伝えました。
そして見本として完成品を回していってもらいました。
ハロウィンのシーズンということもありオレンジや黒、かぼちゃ柄のリボンやシールを使いデコレーションしていきます。
机ごとに前に出てきてもらい順番にメイ
ンフラワー、サイドフラワー、苺やブルーベリーの実を選んでいってもらいました。
メインとなるお花もピンクなど赤系だけではなく黒い薔薇もあったので男の子も「どう刺そうかな~」と進んで取り組んでくれました。
黒い薔薇に紫の羽などかっこ良くなりそうですね。

c0315913_14013796.jpg
c0315913_14013671.jpg
c0315913_14013650.jpg
全員が取り終わったので刺していきました。メインとなるお花からスタート。
花びらの向きを自分側に向けていきます。「どっち?」「こっちであってる?」と1輪目ということもあり少し緊張気味っ「出来た子は次のお花刺していっていいよ~」と先生が言った途端「もう全部刺しちゃった!」と3年生男子 笑、
それを聞いて皆も手を動かすスピードが早くなりました。

c0315913_14013739.jpg
c0315913_14013667.jpg
1輪1輪全体デザインを考えながら作る子、ぱっぱっぱっと直感で刺していく子、正解はなく皆の頭に浮かんだデザインに仕上げていってもらいました。
仕上がったのを見ると、同じ色合いでも可愛らしいものからクールに仕上がっているものもありました。

c0315913_14013686.jpg
最後まで刺さず高さに上下を出して立体感を出している作品もありました。
普段着ている洋服のイメージとは逆のイメージに仕上げている子もいて意外な1面が見れた気がします。
ぜひお家に飾ってみてください!


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-28 20:00

10月27日 理科実験教室

今日は理科実験教室を行いました。
今日は2つの実験を行いました。


1つ目は炭酸水にラムネを入れたらどうなるかの実験です。
大きな容器に1.5Lの炭酸水を置き、そこにラムネ菓子を入れていきます。
今回コーラを用意しました。
「どうなると思う?」と聞くと「ラムネが溶ける!」「コーラが溶ける!」「茶色い色がラムネ色に変わる!」など意見がありました。


コーラのキャップを開けラムネを入れていくと。。

c0315913_13254082.jpg
中から一気にコーラが吹き出てきます!
約5センチほど高く湧き上がり茶色い噴水が湧き上がりました。
「おおおーー!」「すげぇーー!」と歓声が沸きました。
3粒ほど入れただけなのですが気づけば1.5Lの半分がなくなっていました。


次の実験は、糸電話と風船電話の違いを試す実験です。
この作業は2人1組になって作業を行ってもらい、先ずは糸電話から作ってもらいます。
紙コップの底に空いている穴から通して内側をテープで留めます。
糸電話の作り方は皆よく知っている様だったので説明はスキップ。
なかなか糸が通りずらかったり留めてもすぐ外れてしまったりしましたが聞こえ具合を1度は試してもらいました。


「次に糸の代わりに風船を通して実験してもらいます!せっかく一生懸命留めてくれた糸ですが外してください!」というと「えーっ(笑)」「先に言ってよ~」とつっこみの一言(笑)
紙コップの底を風船が通るくらいの穴に空け今度は風船を通して聞こえ具合を実験してもらいました。
「風船の振動を伝ってよく聞こえるんだよっ」と正解を言ってくれた子がいました。
その通り、音は空気を振動させて伝わります。
この風船電話はそのしくみがよくわかり、コップの中の音は風船の中の空気をふるわせ相手に伝わり、風船の空気のふるえが相手のコップの中の空気をふるわせ、耳に入り聞くことができます。
お医者さんが使う聴診器は同じしくみになります。

c0315913_13254026.jpg
紙コップを口にあて「うおーー!!」「わあー!!」と大きな声を出して実験しました。
c0315913_13254051.jpg
風船2つをねじると4人で会話がすることを知る「やってみようよ!」自然と近くに居る4人で実験していました。
c0315913_13254048.jpg
c0315913_13254064.jpg
風船だけでなく銅線でも聞こえ具合が違ってくる様です。
実験後は風船で剣代わりにしたり、ひねってバルーンアレンジメントを作ってみたり。
楽しく実験を終える事が出来良かったです!


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-27 19:25

10月24日 ZIPPYKIDS縁日

本日は縁日イベント2日目でした。
昨日イベントに参加した子も、今日が始めての子も、みんなとても楽しみにして今日を迎えたようです。
ジッピーに到着するなり、「今日のイベントすごい楽しみしてたんだー!」「早くやりたい」「何時から~?!」と大はしゃぎです。
置かれている景品を見て、また大興奮!笑「これ欲しいー!」「絶対一等獲る!」「このはずれいいなあ~、はずれたい!」と何度注意しても、景品の周りに人だかりが。
一日目は荒川店の子がお客さんとして来店し、上野の子はお店屋さんになりましたが、今日はみんながお客さんです!
今日も「ソースせんべい屋」「ジュース屋」「スイーツ屋」「ダーツ屋」「くじびき屋」の5店舗が出店されたので、先生以外に子ども達にも協力してもらう必要がありました。
「誰か、前半と後半に分かれて、お店屋さんになってくれない?」と言うと「は!いいよ!」と嫌な顔をせずに引き受けてくれました。


最初にお客さんになる人とお店屋さんになる人を決め、お金を使いきった人からお店屋さんを交代するようにしました。
一人500円を持っていざスタートです。
「いらっしゃいませ~」「一回百円ですよ!」「ソースせんべいおいしいよ!」とお店屋さんが大きな声でしっかり呼び込みして、開始早々とても賑やかになりました。
一番人気はダーツ屋さんでした。
列が出来たほどです。
自分の番になると、狙いを定めて片目をつぶる子ども達の姿がとても可愛かったです。
次の番の子も「頑張れ!お~惜しい!」と応援してあげる素敵な姿が見られました。

c0315913_19343978.jpg
c0315913_19343868.jpg
今日は昨日よりも採点基準を低くしたので、1等や2等がたくさん出ました!
当たると「やったー」とガッツポーズです。
みんな両手に抱えきれないほどの駄菓子や景品を持って、「もう持ちきれないよ~」と笑顔を見せてくれました。

c0315913_19343898.jpg
時間をかけてお金を使う子や、あっという間にお金を使う子、さまざまでしたが、今日は最終日だったので大サービス!!
みんながお金を使いきった時、1人300円の大ボーナスをあげると「よっしゃー!」「またくじびきで絶対一等当てる!」と大はしゃぎでセカンドチャンスにかけました。
更にもらったお金を使いきると「もっと欲しい!」「お願い~」とあちこちからおねだりタイムでした。笑 

c0315913_19343958.jpg
本当にみんな夢中になって縁日を楽しみました。
「いつまでも縁日をやっていたい!」と嘆く子ども達でしたが、縁日の後は勉強もしっかり頑張りました。
本日食べ切れなかったお菓子や当てた景品はお家に持ち帰って頂きました。
とても評判の良かった縁日イベント、ぜひまたやりたいですね♪
c0315913_19343927.jpg
c0315913_19343917.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-24 19:30

10月9日 ○○先生のマジックショー

本日のイベントは「○○先生によるマジックショー」でした。
「誰がやるの?!」「江田先生でしょ?!」「分かったー!荒川のあの先生でしょ!」と、○○先生は誰か?!を、当てるために必死な子ども達!笑 
マジックはみんな大好きですよね。今日のイベントを楽しみに来てくれた子がほとんどでした。


今日は、荒川店の「ひざわ先生」がきてくれました!
「え~ひざわ先生マジック出来るの~?!」と大はしゃぎでした。
いざマジックの始まりです。


まずはマジックには欠かせない紐のマジックからです。
子ども達は、興奮してすぐに前のめりか立ってしまう子がほとんどです。
気がつけば、先生の隣や後ろにまわりこむ子もたくさんです。「
はい!元の位置に戻ってー!」と何度も声掛けされながらのマジックショーになりました。笑 
まっすぐだったはずの紐が手の中から出てきたら、結び目がたくさん!
「お~!」と歓声をあげるのは先生!「たね分かったー!」「絶対最初から紐に結び目がついてたんだよー!」と子ども達。
とても負けず嫌いの子ども達は驚くというよりは「絶対たねあかしするぞ~」と意気込んでいる子がほとんどでした。

c0315913_10264656.jpg
c0315913_10264619.jpg
次のマジックはカードです。
みんなに一枚引いてもらい、そのカードを先生があてるというものでしたが、先生がぴたりとそのカードを当てると「お~」ともらしてしまう子もいました。
口をあんぐり夢中になって見ておりましたが、なかなか種明かしが分からず、悔しそうな表情を見せる子も。
「誰か一枚引いて」「誰かボランティアして」というパスがあると「はいはいはいはい」と手を上げて、積極的に参加してくれました。

c0315913_10264513.jpg
c0315913_10264698.jpg
ひざわ先生による手品は見事なものだったので、最後はみんな素直に拍手しておりました。
楽しい時間を過ごせたようです。

c0315913_10264577.jpg
c0315913_10264622.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-09 16:26

10月8日 スポーツ大会

今日はスポート大会ということで大縄跳びに挑戦です!男女に分かれて対戦することに。
出発前に人数を確認すると男子9名女子8名、競うにはちょうど良い人数ですね。
「たのしみー!」と喜びの声をあげている子もいれば「しっぱいしたらどうしよう・・」「できな~い」と練習前からやや緊張気味の子もいました。
一番端はジャンプ力が求められます。「ジャンプ力あるっていう子いる??」」と先生が聞くと「あるある!」「1番ある!」と自信たっぷりです 笑
その自信が皆を引っ張っていってくれた様です。
並ぶ順番も決まり公園へ出発、
今日は良く晴れていたのもありいつも以上に賑わっていました。

c0315913_19495741.jpg
男女に分かれて先ずは練習をしてみることに。
「せーの!」のかけ声で飛んでいきます。
練習開始から5分経過。。なかなか飛ぶタイミングが合わず1回目で止まってしまいます。
そんな女子の練習を見ていた男子も「練習しよう!」ということになりました。
1人ずつ跳ぶ練習をしたり5人ずつ飛ぶ練習をしてみたり。
跳ぶタイミングがずれていたので「はい!はい!」とかけ声の練習、かけ声をかけながらジャンプを揃える練習、いつの間にかチームは1つにまとまっていました。
そんな女子の練習ぶりを見て男子達にも気合が入った様です。


「そこ並び順変えてみようよ!」3年生&2年生が力を合わせてまとめてくれます。
「2列になって跳んだら良いんじゃない?」1年生も意見を出してくれます。
いろいろ試行錯誤して練習を繰り返しました。


さあ本番!どちらのチームも1回跳べるか跳べないかですが練習の成果を発揮してもらいました。
先ずが女子から。
男子が見ているだけでなく公園に来ている人達からも視線を感じて緊張の一瞬です。
3回挑戦して記録は1回、練習中「先ずは1回跳ぼう」と目標にしていたので1回だけだけど達成感がありました。

c0315913_19495716.jpg
次に男子です。
女子に勝つためには1回以上跳ぶ必要があります。
3年生の男子は「いくぞー!!」と両手を膝にかけて気合ばっちり!
野球をやっている子なのでそのポーズもかっこよく決まっていました。
女子同様3回挑戦して結果0回。跳べた?!と思える瞬間もあったのでもう一息だったと思います。

c0315913_19495778.jpg
結果負けてしまいましたがまた挑戦したいですね!


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-08 19:49

10月3日 おやつ教室

本日のイベントは大人気の「おやつ教室」でした。秋の食べ物といえば!さつまいもですね。
本日みんなに作って頂いたのは「大学いも」です。
それを聞くなり「エッ!?大学イモって大学生しか食べれないイモだよー!だから誰も食べれないじゃん!」とみんなそれぞれつっこみを入れてくれます。
「そっか~、じゃあ今日は作るだけにして、食べるの辞めようか!」と言うと「やだーだめー食べる~!」と良いリアクションです。笑 


作り方はいたって簡単。
さつまいもは皮を良く洗い、電子レンジで温めます。
一口の大きさに切り、ホットプレートに油をひき、きつね色になるまで焼きます。
みんなでホットプレートを囲み、おはしやフライパン返しを持ち一生懸命、表、裏とひっくり返します。
「先生、もうひっくり返していい?!」「先生、白いからまだだめ?」「お~良い色になってる!」「良いにおい~」「早く食べたい~!!」とそれぞれハイテンションでコメントの嵐です!
自分のお芋を責任もって焼き上げることが出来ました。

c0315913_20310563.jpg
c0315913_20310544.jpg
c0315913_20310593.jpg

最後に別途に作ったたれ(上白糖・しょうゆ・水)をかけ、黒ゴマを振りかけ完成です。



お皿にたっぷりのったさつまいとたれを大きな口でパクリ。
「おいしい?」と聞くと「うっまー!」「おいしい!」「やきいもみたい~」と本当に幸せそうに食べてくれました。
お皿のイモがなくなると「御代わり食べたい~」と行列が!笑 
おいもがなくなると、次はたれが欲しい!とおねだりの子供達でした。
お皿についたたれをベローっと舐め、本当に大満足の様子でした。
c0315913_20310531.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-10-03 20:30