5月30日 お誕生日会

今日は今月お誕生日を迎えた子ども達のお誕生会を行いました。上野店で今月お誕生日を迎えた子は5名。

c0315913_20321974.jpg
ケーキを人数分切り分け、お誕生日のこのケーキには蝋燭を立てました。みんなでハッピーバースデーを歌い、お友達の誕生日を祝いました。

c0315913_20321935.jpg
自分のお誕生日を祝ってくれるのはうれしい反面、みんなの視線が注目されると恥ずかしいものですよね。ある子は顔を真っ赤にして微笑んでいる様子がとても印象的でした。

c0315913_20321923.jpg
最後にみんなからの寄せ書きをお渡ししました。今回は先生からではなく、『〇〇ちゃんに色紙を渡したい人~』と挙手を求めると、ほとんどの子が集まってきてくれました。正直誰も出を挙げなかったら、と心配になりましたが、友達想いの子がたくさんいて先生達もうれしかったです。
c0315913_20321918.jpg
c0315913_20321917.jpg
c0315913_20321939.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-30 20:32

5月29日 交換会

今日のイベントは、プレゼントの交換会です。イベントの時間になったらプレゼントを持ち寄りみんなで輪になって座ります。輪になったら、みんな持ち寄ってきたプレゼントを出します。お互いのプレゼントを見て、「あれいいなー」とか、「僕こんなものを持ってきたんだよ」とか感想は色々。プレゼントの中身もお菓子あり、カードあり、紙工作のキットありで様々でした。

c0315913_20530873.jpg
準備ができたらみんなでリズムを取りながらプレゼントを隣の友達へと送っていきます。子ども達は自分の所にどんなプレゼントがやって来たのか、自分がほしいプレゼントがどこを回っているのかドキドキしながらのリズム取りでした。「じゃあ、ストーップ」の合図でプレゼントはストップします。今みんなの手元にあるプレゼントがもらえるプレゼントだと決定した瞬間、歓声が上がります。自分が狙っていたプレゼントを見事に手に入れた子もいれば、予想外のプレゼントにびっくりする子など反応は様々。でもやっぱりもらったプレゼントは嬉しいようで、みんなプレゼントを眺めてはニヤニヤしたり、ニコニコしたりしていました。


自分がもらったものも嬉しかったでしょうし、自分のプレゼントをもらったこの喜びを見て、このプレゼントを選んでよかったなと思った子もいたことでしょう。この小さな思いやりが、少しずつ広がっていけばいいなと感じました。


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-29 20:53

5月28日 職業体験プログラム

今日のイベントは、消防署の見学をしました。


消防署は荒川店の直ぐすぐ近くです。みんなで歩いて消防署に行くと、消防署員の皆さんがニコニコしながら出迎えてくれました。まずは署長さんが119番の電話番号について説明してくれます。119番は近くの消防署にかかるのではなく、大手町の災害救急情報センターに繋がるそうです。「だから家事を見つけて電話をする時は、しっかり住所を教えてください」と言われ、みんな何だか納得したような表情で返事をしていました。

c0315913_20032797.jpg
その次に、出動の時の防火服を着るところを見せてもらいました。目の前に物々しい防火服が並び、「おー」と低い声が漏れます。そして実際の出動の時と同じように、防火服を着るところを実演してくれました。たくさん並んでいた服やヘルメット、マスクなどをあっという間に身につける様子に、一同「すごーい」と歓声が上がります。消防服を着るときは一つ身につけるたびに呼称していくんですね。家事の現場に突入するわけですから、安全第一なんだなあと、とても勉強になりました。

c0315913_20032738.jpg
次に消防車の説明を聞きます。この消防署には普段2台のポンプ車が並んでいるそうですが、今日は一台出かけていました。ポンプ車は消火栓に繋いで勢いよく放水するための自動車です。太いパイプや蛇口(?)、弁、放水のためのホースなど一つ一つ、分かりやすく説明してくれました。説明を聞いているみんなの表情は食い入る様でした。ちなみにホースを繋ぐところの金具は油でべとべとしているそうです。水を使うところですから、水漏れを防ぐとか、錆止めだとかの意味があるのでしょうね。その後質疑応答です。これまでの社会科見学と比べてもみんなの食いつきは素晴らしく、「火事現場に行く時信号はどうして無視するんですか」とか、「どうして普段は防火服を着てないんですか?」など、面白い質問がどんどん出てきました。防火装備は全部で12キロもあり、夏ならば着るだけで汗だくになるそうです。体を鍛えている消防士さんでも、防火服を一日中着て過ごすのはさすがに難しいそうです・・・。

c0315913_20032742.jpg
それから子供用の防火服を順番に着せてもらったり、消防車に乗せてもらったりしました。みんな大喜びでした。ヘルメットをかぶった子に「重い?」と聞いたら、「いや、軽いよ」とのこと。やはり動きやすいように工夫されているのでしょうか。

c0315913_20032786.jpg
最後にみんなへのお願いとして、これからの季節に花火で遊ぶときは必ず大人の人と一緒に遊ぶようにしてください」と言われま、「は~い」と元気に返事をしてくれました。

c0315913_20051884.jpg
最後に、消防士さんはどれだけ体力がるのか??実際にみんなの前で腕立てを60回披露してくれました。ある先生がやや強引にお願いしたので消防士さんもやや困惑気味でしたが、子供達を前にして力強いパフォーマンスを見せてくれましたね。先生達もその格好良い姿にどこか憧れを感じてしまいます。子供達の中にも将来、目の前にいる消防士さんになりたち、と思ってくれる子がいたら嬉しいです。

c0315913_20032748.jpg
その後みんなで元気に「ありがとうございました」とお礼を言い、記念写真を一緒にとって消防署を後にしました。


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-28 20:03

5月27日 新聞紙プール

今日のイベントは新聞紙プールです。新聞紙プールは前回も皆でとても盛り上がった遊びです。最初に段ボールで大きな丸いプールを作り、次に新聞紙を一枚ずつ丸めてプールに入れていきます。

c0315913_19453076.jpg
プールが新聞紙でいっぱいになったら、みんなにおってもらった折り紙を10個投入、これが宝物になります。

c0315913_19453067.jpg
準備ができたら4つのチームに分かれて、宝物探しのタイムトライアルゲームの始まり。興奮して周りのお友達に手や腕がぶつからない様に気をつけながら、それでもどのチームも大急ぎで折り紙を探します。どのチームも無言で、物凄い勢いで新聞紙をかき分け、小さな折り紙を探します。

c0315913_19453038.jpg
見ている友達は「今何個見つかったの?」「今何分?」と、他チームの成績がとても気になる様巣。折り紙は小さいものなので結構時間がかかるかと思いましたが、はやいチームでは1分を切る好タイム。みんな存分にゲームを楽しんでいたようでした。

c0315913_19453023.jpg
ゲームの後はみんなで片付けです。全員で協力したので片付けもあっという間に終わりました。


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-27 19:45

5月21日 理科実験教室

今日のイベントは理科実験教室です。今月の課題は「割れないしゃぼん玉」です。

c0315913_19314344.jpg
「シャボン玉で遊んだことある人?」と聞くと「はい!」と全員の手がピン!と伸びました。今日は液作りをして、市販の液とどちらがより強いかの実験です。

c0315913_19314307.jpg
液作りに必要な材料は、1.ぬるま湯 2.洗濯のり 3.台所用洗剤(石鹸) 4.ガムシロップ5.粉ゼラチンです。ガムシロップは伸びを良くしたり弾力をつけ、ゼラチンには割れにくくする作用があります。

c0315913_19314323.jpg
シャボン玉を飛ばす道具はこちらで用意しておきました。丸いプラスチックで大きさの違う穴がたくさん開いています。作る前に「シャボン玉の液を作るのに必要な材料は?」と聞くと「石けん!」「せんざい?」と大体想像がつきますよね。「より強くするには?」と聞くと「片栗粉!」と面白い回答が出てきました。料理を手伝ったことがあるのかな?なるほどっ粘々が想像出来ますね。

c0315913_19314462.jpg
ぬるま湯、洗濯のり、洗剤を5:4:1の割合で少しずつ混ぜ合わせていきます。見た目は透明で普通の液と変わりありません。「色変わるのかな~」3、4人のグループに分かれ出来た液を器に移し替えました。その器をそーっと入口まで持って行きます。

c0315913_19314492.jpg
その頃雨がちょうどあがってたので左前の公園へ行き作った液と市販の液を比べてみました。ゆっくり比べようと思ったのですが・・息をふーっと吹く前に風が勝手にどんどん飛ばしていきました。玉吹きイベントというくらいどんどん舞い上がっていきました。子供たちから「ワーッ」と歓声が上がります。公園のあちこちでシャボン玉が飛び始めました。市販のシャボン玉液とこちらで作ったシャボン玉液では、確かに作ったシャボン玉液の方が割れにくいような。

c0315913_19314341.jpg
子ども達も液によるシャボン玉の違いに気づき、「こっちの液をつける」とか、「混ぜてみようっと」とか、興味津々です。ある男の子から、「手袋をつけるとシャボン玉は弾むから、今度シャボン玉作るときは手袋を持って来ると面白いよ」と教えてもらいました。おかげで理科実験教室でシャボン玉を作るときの課題ができました。


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-21 19:31

5月19日 段ボールハウス

今日はみんなで段ボールハウスを作ります。段ボールを使うと大きくて丈夫な物ができるので、みんなが好きなイベントです。今日も勉強が終わったら早速「もう初めていい?」と催促の声。4つのグループに別れて作業開始です。

c0315913_19221242.jpg
グループに別れたらまずは段ボールの確保。施設の端にある段ボールの山からめいめい段ボールを取っていきます。各グループで当座に使う分だけの段ボールが確保できたら、構想を練ります。落書き帳を持ち出し絵にするグループもあれば、話し合って決めているグループ、とりあえず作ってみるグループなど色々。でもみんな段ボールを手にし、燃える意欲は共通しているようです。

c0315913_19221318.jpg
考えがまとまったら段ボールを切ったり、貼ったり。小さい部品を作っている子もいますし、壁などの大きな構造を作っている子も。見ていますと段ボールを切り開いて大きなものを作っているのは上級生が多いように思いました。今ある段ボールの形を変えて、新しいものを作るのは認知的に少し難しい課題になるのでしょうね。そうやって思うと、子どもたちも今出来る事を、一生懸命頑張って取り組んでいるのでしょうね。こういう遊びが子ども達の成長を促すのだと思います。

c0315913_19221307.jpg
暫く見ているとだんだん形になってきました。最初4つのグループに分けましたが、大きいものを作った方が楽しいと思ったのか、大きな2つのグループになっていました。片方のグループは先に囲いができ、大きな塀の中に色々な家具や通路などを作っています。もう一方のグループは囲いがなく、高い塔のようなモニュメントを中心に通路ができていました。

c0315913_19221374.jpg
明日も段ボールハウス作りは続きます。どうなっていくのか楽しみです。
c0315913_19221397.jpg
c0315913_19221343.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-19 19:21

5月16日 料理教室

今日のイベントは料理教室です。作るものはもんじゃ焼きです。最初に4つのグループに分かれました。そしてグループごとにもんじゃ焼き作りに挑戦しました。

c0315913_20424640.jpg
まずは鉄板の上に具を落とします。汁を入れずに具を鉄板の上に落としていくには子ども達も苦戦しました。みんな頑張ってそろりそろりと落としていくのですが、スピードと丁寧さのバランスを取っていくのは子ども達にはちょっと難しいようでした。そんな子ども達も、スタッフから「こんな感じにするんだよ」と見せてもらうと「こんな感じ?」とか聞いてきたり、お友達に「もっと適当でいいんだよ」とアドバイスしたり。はやい子はちょっと見ただけでもう飲み込んだ様子。さすが小さい子は上達が早いですね。

c0315913_20424635.jpg
次に鉄板の上で具を炒めていきます。これは小さい子どもも大きな子どももジャンケンで、順番に炒めてもらいました。フライ返しで炒めていきましたが、フライ返しを上手に使うのも技術が必要なんですね。上手な子は大人顔負けの器用さで炒めますが、こぼしそうになる子、あまり上手に混ざらない子もいました。そういう時は上手な子がうまくフォローしてくれたので、どのチームも上手に、むら無くいためられました。いたまった具に汁を入れ、さらに炒めます。今度はみんな上手に混ぜられた様子でした。

c0315913_20424694.jpg
最後に人数で等分して「いただきます」自分で作ったもんじゃ焼きはやはり美味しかったようで、みんな「おいしーい」とほくほく笑顔で食べていました。
c0315913_20424637.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-16 20:42

5月14日 はじめてのおつかい

今日のイベントは「はじめてのおつかい」、皆だけでお買い物に挑戦です。目的地は施設から歩いて5分程の所にあるライフです。昨日の内に買ってきてもらいたいリストは作っておきました。日用品で全て施設で使うものでトイレットペーパー、ティッシュペーパー、食器洗い洗剤、ガムテープ、ボードペンなどお願いすることにしました。

c0315913_20312103.jpg
イベントのタイトルは「はじめての・・」となっていますが、「よく一人で買い物に行くよ!」「朝パンとかっ」と普段買い物をしている様です。今日初めての子もいるので今回はペアになって買い物をお願いすることにしました。ペアは前もって先生が決めておきました。1年生は必ず上級生と一緒になる様にペア組をしました。ぺアを発表していくと「やったー!」「きゃーー!!」と声があがってきました。まるで何かの大会の入賞を発表した時くらいの喜びの声が聞こえました(笑)

c0315913_20312167.jpg
発表が終わったら代表の子がくじを引き買うものを決めていきました。全員が揃いライフへ向け出発です。ライフの入口につき買い物開始です!そこのライフは3階建て、1階は食品なので2階と3階へ散っていきました。先生は2階と3階に一人ずつ。

c0315913_20312147.jpg
後からついていくとあれ?皆の姿がまったく見えません。奥へ行ってみるとひそひそ声が聞こえてきました。「見つけた?」「こっちの方が安いからこれで良いんじゃない?」「お店の人に聞く?どうする?」と相談しています。そこは文房具売り場だったので他の組の子達も近くに居たのでいつの間にか皆で相談し合っていたくらいです。

c0315913_20312178.jpg
頼まれた商品が見つかった1番目の組が先ずレジへ向かいお会計をしてきます。レジの列にも静かに並んでいました。そのおつりで他の組の子にも支払いをお願いしました。「○○円です」と言われ小銭を出すのに多めに出しているのでお店の方や後で並んでいた方が微笑んでいました。234円にたいして百円玉2枚、10円玉3枚、しかし1円玉が4枚足りないので小銭とにらめっこした結果百円玉をもう1枚出すことにした様です。ここは計算というか慣れるしかないのでしょうか。

c0315913_20312191.jpg
回りの大人とは反対に皆はとても真剣です。ぺこっと頭を下げていた子もいました。おつりとレシートをもらいお買い物の終了となりました。戻ってきて反省会です。「静かに出来た」「約束を守れた」とよくできた点から発表がありました。そして次に悪かった点、2階と3階を何度か行き来することがありその際エスカレーターを駆け足で降りてしまったり、走ったり大きな声を出してしまった子がいました。途中お店の人からも注意を受けました。エスカレーターで走ると怪我につながり、他に人の怪我にもつながります。皆でいると楽しくて集中してしまいがちですが危険なことはいつでも危険です。きをつけて行動していきましょう。
c0315913_20312131.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-14 20:31

5月9日 工作教室 「母の日へのプレゼント」

今日から2日間に渡り工作教室『母の日へのプレゼント』を行いました。毎年、どのような物をあげるとお母さん達が喜ぶか考えてしましたが、今回も前回反応が良かった?

c0315913_20543122.jpg
ペーパーフラワーを作ることにしました。キットを配布しながら簡単な説明を行います。細かな作業が必要となるので、やや忍耐が必要です。『本当の花をあげた方が喜ぶんじゃない?』『公園でいっぱい取ってきてあげれば』と、男の子組は細かな作業にやや抵抗気味。そこは、時間をかければかける程お母さん達も喜びが増すから頑張ろう!とアドバイス。

c0315913_20543104.jpg
逆に女の子達はどんなバラが出来るのか早くも集中モード全開でした。また、早く完成した上級生の子は、下級生に作り方をアドバイスしてくれたり、作業を手伝ってくれるなど優しい一面を垣間見ることができました。

c0315913_20543183.jpg
バラの花を完成させたらガラス瓶に細かな紙屑を入れてそこに指せば完成です。

c0315913_20543191.jpg
次の日は、二日かけて作ったバラの花と、似顔絵を完成させる日です。似顔絵は女の子は背景にハートマークがついていたり、かわいらしくデコレーションされていたりで、やっぱり女の子なんだなあ、と思いながら見ていました。作業が丁寧で、私から見てもとてもかわいいお母さんの似顔絵ができたなあ、と思います。男の子は少し照れくさそうに書く子が多かったように思います。「どうやってかいたらいいんだろう」とか、「先生どうしよう」とかいう子が多かったように思います。

c0315913_20570234.jpg
かき始めは照れくさくても、結構時間をかけていろいろ考えてかいていました。女の子よりも、考える時間が長かったと思います。メッセージにも結構時間をかけて、「うーん、どうしよ」と悩みながらかいていました。書く姿を見ていると、似顔絵にせよメッセージにせよ、なんだか真剣味があるというか、じっくり考えてかいていました。

c0315913_20570204.jpg
うまくできなかった子もいますけれど、作業中はやっぱりすごく悩んで、お母さんに伝えることを考えていたことはしっかり伝わってきました。バラの花は、このメールマガジンで何度かお伝えした通り、細かくて、面倒な作業が多い工作でした。「むずかしいよー」とかいう子もいましたけれど、みんな結構悩みながら、うまくいったりいかなかったりを繰り返して、最後にはなんとか歓声にこぎ着けていました。

c0315913_20570282.jpg
特に低学年の子供には難易度の高い作業だったと思いますが、だれもぞんざいにはしていませんでしたし、結果の出来不出来はともかくとしてみんな本当に一生懸命取り組んでくれました。そんな子供達の気持ちや努力がお母さんに伝わればいいな、と思っています。
c0315913_20570266.jpg


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-09 20:54

5月7日 ダンス教室

今日は月1イベントのダンス教室です。いつもは文京店が先で上野店はその間公園へ行っているのですが、今日は順番を逆にすることとなりました。


今日は17名全員参加、なかにはダンスが初めての1年生もいました。公園へ先行く日はついつい公園で遊び過ぎてしまいダンスの後半座り混んでしまったりするのですが、今日は最後までダンスに全力を注ぐことが出来た様です。

c0315913_20363848.jpg
おやつを食べている時に靴下を脱いでおくよう伝えておいたので、先生が到着したらすぐに始めることが出来ました。ストレッチの曲が流れたらぱっと座って準備。普段連休の後は疲れぎみの子が見られるのですが今日は全員元気!

c0315913_20363894.jpg
身体をほぐした後は100%勇気、もう振りは完璧の様です!この曲は毎月男女問わず人気ですね!そして次は側転の練習です。側転をEXILEの「銀河鉄道999」の振りの一部として入れていきます。先ずは1年生から、どちらの足から踏み込むかは聞き手で決まります。

c0315913_20363821.jpg
初めての子達は先生を見よう見真似で1歩踏み出て両手を上げます。両手を上げたらくるっと回転。出来なくても全然OK!足を曲げてぴょんとジャンプするだけでもいいよ!と言われても1年生は両手を上げたままカチコチに固まってしまっていました。「形崩れちゃうよ~」と上級生や文京店の子達も見てて緊張させてしまったかなっ。顔を少し赤くして照れ笑いしながら何とかジャンプしてもらいました。2年生は得意げに(笑)背筋や手をピンと伸ばしきれいに回れました。

c0315913_20363804.jpg
先月と先々月は側転はなかったのですが皆利き手&利き足は覚えていました。そしてその後に登場したのが3年生、いっそう得意げに登場してくれました(笑)出来る子は回転する前にジャンプを入れて勢いをつけて回転に入ります。回り終わりもポーズを決めていた様な・・さすが3年生男子ですね!かっこ良い♪パンチ曲と最後にポヨヨンで今日のダンス教室を終えました。今日も体をたくさん動かしリフレッシュ!


[PR]

by zippykids-3 | 2014-05-07 20:36