12月21日 理科実験教室

今回の理科実験は「気化熱クリスマスツリー」でした。
用意したものは緑色のフェルト・アクリル接着剤の2種類です。
やり方は簡単でした。
小さなアルミカップにアクリル接着剤をいっぱいまで入れて、フェルトをそこに浸け2分ほど待ちます。
すると、なんとフェルトの下の方から徐々に白いもやもやが。。
4分も経つとフェルト全体がまるで雪のように結晶で覆われました。
ミニチュアクリスマスツリーですね!
フェルトを切る際に、マジックで下書きをして切ったのでフェルトにマジックが染み込んでおり、結晶にもカラフルな色が現れました。
「俺達のやつ青くなったー!!」「凄いキレイ~♪」「結晶が出来る瞬間が見れた!!!」「もっと液体かけて~!」などなど子どもたちはとても喜んで今回の理科実験を楽しんでいました。
また来年のこの時期に楽しみたいですね。
c0315913_13231630.jpg
c0315913_13231673.jpg
c0315913_13231644.jpg
c0315913_13231537.jpg
c0315913_13231534.jpg

[PR]

by zippykids-3 | 2015-12-21 20:23